失敗しない住宅の選び方をお教えするのは羽柴工務店

住まい選び住まい選びは人によりさまざまです。現在賃貸アパートや賃貸マンションに住んでいる方のなかにも、将来自分のマイホームを持ちたいと考えている方も多いと思います。マイホームという言葉は多くの方の夢の象徴かもしれません。ただマイホームとひとことに言っても分譲マンションにするか、一戸建てにするかでまず悩むのが普通です。一戸建てにすることを決めても建売か注文住宅でまた迷います。


分譲マンションと建売と注文住宅では住まいの選び方が違います。分譲マンションと建売の場合は注文住宅と違い、購入する家の購入エリアが決まっているケースが普通です。分譲マンションや建売を購入される場合は、通勤やご家族の通学圏内で探すからです。新聞のチラシなどで分譲マンションや建売住宅の広告をみる場合は、まず販売されている分譲マンションや建売住宅の場所を見ると思います。それからその分譲マンションや建売住宅の周辺のスーパーや、駅までの距離など総合的に判断していきます。

この点注文住宅の場合は大きく違います。このような住宅はまさに夢のマイホームかもしれません。ただ夢のマイホームであっても建売や分譲マンションとは違い、土地選ぶから始まります。親から贈与されたりすでの土地を購入されている方を省き、土地探しは最初のハードルです。それから部屋の間取りからデザインを決めたり、ご自分で判断することがたくさんあります。分譲マンションであっても建売や注文住宅の一戸建てであれそれぞれの利点があります。失敗しない住まい選びのコツは、マイホームの購入の前にそれぞれの特徴を知ることから始まります。